スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある本体の輪舞曲

12-24,2008

からくりのサポには踊り子が良いってことでいったんからくりを休止して踊り子を上げることに。
何が便利ってソロの安定性の向上の他に、射撃マトンを育てるときになんとか自力で回復できるってトコ。あとジグ。
レベル75までソロでもPTでもサポは踊り子ってのは十分選択肢に入るかと。

効率性を求めるなら戦士がお勧め。
格闘でダブルアタック発動は強い。楽狩りなら回避の高さを生かしてバーサク全開。
挑発のヘイトも高いためマトンにタゲがいかないなど特典アリ。

Aフラでもタゲ取れるけど、意外とマトンにタゲがいったり・・と結構ふらふらする。
ケアルV覚えればマトンのHPとほぼ同じくらいの回復量があるから自己ケアルさせてHP満タンを保つことができるけど、IV程度だと満タンまで回復しないこともしばしば。これだと出し入れができずにMPの補給がうまくいかないという致命的なミスがあったりする。

ここでMP補給のしかたをいくつかチェキ!

マナコンバーターのみで補給
HP半分を消費してその分のMPを回復させるマナコンバーターを発動させて減ったHPを自己ケアルで回復させる。HP満タンになったとこでマトンを出し入れ。
マナコンだと大体MPは400くらいしか回復せず、最大MPが900超えるマトンにとっては少々物足りない。ケアルVだと3発程度しか撃てないので出し入れしてさっさとMP全開にしたほうが良かったりする。
ちなみに、ケアルV覚えるまではマトンが自分HPの半分さえ回復できないことが多いので注意が必要。

マナコンバーター+エコノマイザーで補給
マナコンは上記のとおり。闇マニュを消費することでMPを回復するエコノマイザーを併用する方法。
闇マニュ1つで大体MP15%くらい回復。闇マニュ3つでMPの50%くらい回復。
かならずマナコン→エコノの順で発動するので、闇マニュ3つの状態でマトンを起動させればHP半分を引き換えにMPをほぼ100%回復することが可能。
出し入れによってマトン召喚のリキャ時間(20分)を発生させたくないときに重宝する。

黒衣チェンジからの出し入れ
マトンのHPがちょぉぉっとだけ減ってるがために出し入れできないときに役立つ。
マトンのHPは大体900弱。本体は1100程度いくので黒衣すればマトンのHPがマックスになることは多い。
HPを入れ替えて、マトンから一発ケアル貰ってから出し入れしてMP全開するなどの戦略をとることが可能。
黒マトン運用時でも、黒衣を使ってHPを満タンに保つことで出し入れして黒魔法連発させることもできる。本体はがんばって自分にケアル。

この3つの方法でMPを保つことが多い。緊急時はリペアー使うこともあるけど。
からくりのソロの強さはMP補給を駆使したマトンによる無限ケアル!
中レベルくらいになってソロでの戦闘時間が延びてくるころには必須のテクニックなのでぜひ覚えよう。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。