スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるマトンの回想録

12-18,2008

10万3千個のアタッチメントを備えたマトン・・カピロット。
どんな状況にも対応できる能力を備えているが、多大な負荷によりオーバーヒートしてしまい、1年ごとにボスティン氷河で冷却しなければ故障してしまう。
そんな俺たちは、オーバーヒートしない方法を探しに旅に出た・・

というわけで、もうすぐ75になるからくり士の道のりをちょっくら書いてみる。
あんま覚えてないから短く短く!


取得まで
マトンを拾って来いといわれる。
アラパゴの幽霊船にあるみたいなんで行ってみる。
マトンの近くにラミアと骨が・・インビジ切るのにドキドキ・・・今がチャンス!!ってことで無事ゲット。
そっこーデジョンですよ。
ってわけでからくり士ゲット!

Lv1~Lv10
にくまん堂の動画を見てとりあえず買っとけ書かれていたアタッチメントを購入。
HP100分のストンスキンと3/3secのリジェネをかけられるアタッチメントが神!しかも安い。
リフレシュ2/3secのマナタンクも安価でお勧め。

マクロも真似て構築。
マニューバを入れるときにマトンのTP確認、マトンをしまうときのHP確認はマジ役立つ!

さっそくフィールドにでてマトンと一緒に格闘!格闘!
ディアで支援した後に攻撃するマトン。ぺチンって感じの攻撃の割には本体並のダメージ。うん。強い。
つよも倒せる。いい感じにレベル上がってあっという間に5~6に。
しかしここで早速壁が。
マトンがケアルしてくれない・・魔法スキルが低すぎる。
35秒に一回しか撃たない魔法でスキル12上げるのは何気に辛い。
なんだかんだでケアル覚えるまでにレベル10近くに。
この頃にケアル覚えてもぶっちゃけ足しにならねー。35秒に一回だし。
おなつよも手ごわくなってきた。0から始めた格闘スキルも育てにくくなってくる。
うん・・前途多難だ。

気を取り直して、レベル10から新フレームとヘッドを発注しに。
聞いたこと無い素材ばっかだったけど、なんとかゲット。射撃フレェェェェェム!参上!!
というわけで、魔法スキルが上がってないのに射撃スキル上げ始めたのだった。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。